札幌市北区の整形外科|札幌新川整形外科

ごあいさつ

院長あいさつ greeting

当院は運動器疾患の専門医療施設として、この新川地区に開院しました。

診断-治療-後療法までの完結した医療の提供を目指し、幼少児の発育障害・青壮年のスポーツ関連疾患・中高年の慢性疾患まで、広くニーズに応えられるよう日頃より充実した診療環境を整えております。

特に運動療法による潜在機能の啓発に力を入れており、個々人の状態に合わせて指導をしております。

これからも地域の皆様に愛されるクリニックづくりを目指して参ります。

札幌新川整形外科 院長 村上俊也

理念 idea

地域に根ざし開かれた医院を目指します。

  • 質の高く専門的な診療で地域に貢献します。
  • 患者様のニーズに合ったきめ細やかな医療を目指します。

 

院長の紹介 profile

 

理事長|村上俊也理事長|村上俊也

 

 

 

 

 

 

 

学歴
昭和61年 札幌医科大学医学部医学科卒業
平成4年 札幌医科大学大学院修了(病理学第一講座) 同大学整形外科同門
臨床病理学及び基礎免疫学分野における諸研究に従事する。
この間、大阪大学細胞工学センター、北海道大学免疫科学研究所に国内留学する。
リンパ球の活性化抗原の遺伝子解析の研究により医学博士号を取得する。

 

職歴
平成4年4月 函館赤十字病院整形外科
平成5年4月 函館五稜郭病院整形外科
平成6年4月 洞爺協会病院整形外科 医長
平成7年4月 手稲渓仁会病院整形外科 医長
平成8年4月 札幌南整形外科病院
平成9年4月 札幌医科大学病院整形外科
平成9年7月 札幌肢体不自由児総合療育センター 医長 兼札幌医科大学助手
平成10年7月 西岡第一病院 整形外科部長 
平成12年10月 安井整形外科病院
平成14年10月 札幌新川整形外科医院 開院

 

主な資格

医学博士

日本整形外科学会専門医

日整会脊椎脊髄医

日整会リウマチ医

日本体育協会公認スポーツ医

空手参段(松涛館流)

 

札幌新川整形外科の一番上に戻る