札幌市北区の整形外科|札幌新川整形外科

入院について

入院手続き

入院当日は次の物を用意して、1F受付で手続きをお願い致します。

  • 保険証及び老人受給証、その他公費負担受給証。
    *老人医療を受けられていて、限度額適用・標準負担額減額認定証などを お持ちの方は、受付までお知らせください。
  • 入院申込書(記載内容、押印漏れがないか、ご確認ください。)
  • 受付終了後は、2Fにて病棟看護師の説明を受けてください。

付き添い看護

患者さんの看護は、看護職員がいたします。従って原則としてご家族の付き添いは 認めておりませんが、特に当院が必要と認めた場合のみ許可致します。

面会

  • 面会時間は以下のようになっておりますので、時間外の面会はご遠慮ください。
    14:00 ~ 20:00(正面玄関は20:30に施錠致します。)
  • 面会希望の方は、必ずナースステーションにお申し出下さい。
  • 患者さんの安静の為、面会時間は極力短時間にして下さい。
  • 面会は2Fデイルームをご利用ください。病室での面会、飲食はご遠慮願います。

食事

当厨房にて調理したものを、2Fデイルームにてお出し致します。

入浴

男女別になっております。

洗濯

2Fに洗濯機・乾燥機・乾燥室を設置しております。

電話

1F受付横に設置しております。テレフォンカードは使用できません。

なお、100円玉はお釣りが出ませんので、ご注意ください。

札幌新川整形外科の一番上に戻る

冷蔵庫・テレビ

各ベット横に設置してあります。(イヤホンをご用意して下さい)

入院費用

  • 退院時に1F受付にてご精算下さい。
    *お支払いについてのご相談は受付までお気軽にお申し出下さい。
  • 長期の方の入院費は、毎月、月末締めとなります。
    請求書は翌月10日前後のお渡しとなります。
  • 退院終了後、伝票の伝達遅れなどにより、再清算して頂く事もございますので、 ご了承ください。

差額室料

  • 当院では特床室(シャワー・トイレ・電話付)、1床室(シャワー・トイレ付)、2床室(洗面台付)をご用意しております。
  • ご利用の際には、差額料金をご負担頂きます。
    料金等は別途お尋ね下さい。

院内には売店がございませんので、必要最低限の物はあらかじめご用意の上、ご入院下さい。
また、多額の現金や貴重品はお持ちにならないよう、お願いします。

 

入院期間中の、車の駐車は出来ません。
当院スタッフに対してのお心遣いは、無用願います。
入院中、リハビリを受けられる方は、運動靴もしくは踵のある靴をご用意ください。

 

持ち物チェックリスト

手続き用
  • 診察券
  • 保険証
  • 各種医療受給者証
  • 印鑑(認印)
日用品
  • 洗顔用具
  • 入浴用具
  • スリッパ
  • 洗剤
  • イヤホン
食器類
  • はし
  • 湯のみ
  • スプーン
  •  
衣類
  • 下着類
  • ガウン(上に羽織る物)
  • パジャマ(前開き上下に分かれる物)
    当院にも貸し出しパジャマをご用意しております。
  • バスタオル(2,3枚)

 

札幌新川整形外科の一番上に戻る